スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年始早々の出来事

1月1日、16時頃事件は起こりました。

前方にゴールデンが居ました。
飼い主さんと自転車にてお散歩。

私はハロギルを連れ、その横を通り過ぎようと思ったのですが
ゴールデンがシッコをし、飼い主さんが柱に水をかけている途中だったので
通り過ぎずにその一連の行為が終わるのを待っていました。

ふとハロギルに気付いたゴールデン。
自転車にまたがっている不安定な飼い主をふっ飛ばし
こちらにグイっと近づきました。

制止出来ない飼い主さん。

直後にギルの悲鳴。
今まで聞いたこともないような悲鳴を聞いて咬まれていると理解。

何をどうしたか良く覚えていないけど
私は叫びながら地面に這いつくばって
ギルとゴールデンの間に入りました。
旦那ちゃんがゴールデンを押さえつけ・・・というか
ひっぺがし、何とか離しました。

耳をひっぱられているのが分かっていたので
とにかく傷口を確認。
特に出血も見当たらず。

だけど大きさの違いと、どう見ても攻撃されているようにしか見えず
病院に行かせて貰いました。

病院で傷口を調べると、首というか顎下というか・・・に
血がにじんでいました。

特に犬歯が入った様子はなかったのですが
念のためレントゲンを撮影。
何とも無く、塗り薬だけで済みました。

犬同士のことだし、分かってはいるのですが
「被害者」になってしまいます。気持ちが。
どうしても、「許せない」という気持ちになります。

医療費はもちろん出して頂きました。
きっと悪い飼い主さんではないのだと思います。

だけど、やっぱり辛い。
抱っこして通れば良かった。
後1分遅く家を出ていれば良かった。

もう本当に事故です。

友人になだめられ、何とか落ち着きを取り戻しました。
物事を違った視点から見ることは本当に大事な事です。
見えてなかった部分が見えました。
話を聞いてくれたお友達、ありがとう。

ケガは大したことありません。
普通にご飯も食べたし、触っても痛くもない様子でした。
ですが一応傷口があるということもあるので
狂犬病ワクチンの接種証明書を見せて頂きました。

病院で何ともなっていないことを知ったら
膝から落ちそうになりました。

今思うと大人げない対応だったのか、私。。。
ちょっと反省。

年始早々の出来事ということもあって
泣きたくなりました。

明日、お祓い行って来ます。
こういうの、気にしないタイプだったんですが
どうも最近運気がよろしくない気がしてならない。

本当にグッタリです。

明日は我が身。
皆さんも気を付けましょう。。。
咬んだ方も咬まれた方も、辛いですから。

何で新年早々・・・
スポンサーサイト

Pagination

Utility

★プロフィール

はろぎる

Author:はろぎる
神奈川県在住。ワンコ・カメラ・
グルメ・スピッツ・くるり好き♪
愛機はEOS7D&PEN Lite&
トイデジ、トイカメラ各種です
*画像:Megさん作です

★Twitter

★FC2カウンター

★お手紙はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

★ハロギルさん紹介

         
ハロ♀                 ギル♂
*2001年11月24日生まれ     *2002年4月27日生まれ
*ワガママお姫様           *天真爛漫 人、ワンコ大好き
*不審者には一応吠える番犬役  *コワイもの ハロ様

★バナー

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。