スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブツブツがいっぱい

2~3日位前、ギルの右目の下部分に
ニキビのようなオデキを発見。

体にもよく出来るし、同じものなんだろうな。

と思っていました。

ところが昨夜ギルの顔を見ると
同じようなデキモノが5~6個に増えていた。
短い鼻の上にたんまりと。

毛で見えてなかっただけかもしれないけど
ここ数日で増えている。
私が見逃しているハズがない。

確か、一昨日位から前足を舐めて毛をぬらし
猫の毛づくろいのように顔をこすっていた。
痒かったか、痛かったのであろう。。。

もっと小さいうちに気付いてあげられなくてごめんよ 
001_20100903142453.jpg

今日慌てて病院に行ってきました。
かかりつけの病院がお休みだったので、2番手の病院へ。

アレルギーかと思った。
食べ物で出るとしたら、久々に食べさせた豆腐位しか思いつかない。
それかお散歩で何か葉っぱにでもこすったか??

医師にその旨を伝えるとどうやらアレルギーではない感じ。

体であれば針で刺して組織を検査出来るけど
目の周りなので危険すぎる。
腫瘍の可能性も拭えないとのことで
ガラス板と綿棒で組織を検査することになった。

「腫瘍」

確定でも何でもないのにこの言葉を聞くだけで
不安でいっぱいになる。

どうしよう。

もういてもたってもいられない。
だけど私の気持ちがギルに伝染してしまうので
動揺しまくりの気持ちを必死に抑え、待合室にいた。

しばらくして先生に呼ばれた。
現段階では確定的な診断が出来ないこと。
自壊してるので、余計に腫れあがった可能性があること。
組織を顕微鏡で見てみると、白血球が出ていて
菌と闘っている様子がうかがえること。
でも少しだけ細胞のようなものも見えること。

以上の点から考えて、まずは抗生剤とステロイドを1週間投与。

腫瘍で無ければ腫れも痒み(痛み)も抑えられるはず。

もし腫瘍だった場合、根が這ってくるので
場所的な事を考えても鼻腔を圧迫し
鼻呼吸が出来なくなるから様子を見ておくようにと言われた。

003_20100903142453.jpg 
ステロイドは使いたくない・・・と思ったけれど
診断を確定させる為にも必要なのかも。
何よりギルが気にしている素振りがあるので
少しでも緩和した方がいいのかな、とも思った。

自宅に帰り、抗生剤とステロイドを飲ませると
痒みが取れたのか、落ち着いて寝ている。 
004_20100903142452.jpg 

昨日からの私の慌てっぷりったら無く
情けない位に動揺していた。
そして医師の口から腫瘍の言葉が出た途端
心ここにあらずな状態。
必死に呼び戻して説明を聞き、質問をした。

まだ腫瘍と決まった訳でもないのに。
まったく。

ハロさんの乳腺腫瘍の時もそれはそれは大変な騒ぎで
病院に駆け込んだけど・・・。

本気で変わってやりたいと思った。

でも出来ちゃったものは仕方が無い。
とにかく1週間、きちんと様子を見ておかなくちゃ。

昨夜から色々相談に乗ってくれた
knighthimeさん、Mさん、ありがとうございます。

005_20100903142452.jpg 
ハロさんもとっても心配そうにしていま・・・・・・・・・・・・

じゃなくて、置いてかれた事に怒っているようですξ







ランキング参加しています♪
ポチっとお願いします♪ 
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Pagination

Utility

★プロフィール

はろぎる

Author:はろぎる
神奈川県在住。ワンコ・カメラ・
グルメ・スピッツ・くるり好き♪
愛機はEOS7D&PEN Lite&
トイデジ、トイカメラ各種です
*画像:Megさん作です

★Twitter

★FC2カウンター

★お手紙はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

★ハロギルさん紹介

         
ハロ♀                 ギル♂
*2001年11月24日生まれ     *2002年4月27日生まれ
*ワガママお姫様           *天真爛漫 人、ワンコ大好き
*不審者には一応吠える番犬役  *コワイもの ハロ様

★バナー

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。