スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都音楽博覧会2012 ~其の三

  • 2012/09/26 10:54
  • Category: music
其の三、で終わりますように。ドキドキ。

会場となっている梅小路公園の横には京都水族館がオープンしていました。
岸田日記によると、建設前に賛否両論色々あったんだとか。
そしてイルカショーの時は音を出してはいけないという制限があったそうで
タイムテーブルには相当苦労したようです。

でもたまーにイルカが見えるんですよ。
ぴょいっと飛んで歓声が上がると音博会場の人たちもみーんな水族館へ目を向ける。
そしてこちらからも歓声が上がる、という。

そんな声の数々や、近くを走る蒸気機関車の汽笛。
鳥の声やトンボの群れ(ちょっと勘弁)、
全てが出演アーティストへのちょっとした演出効果のお手伝いをしているようでした。
写真 (1)


おっと話がそれました。

ヒトリジャンボリー、つづき。
6番手はHEAT WAVEの山口洋さん。
私、全く知らなかったんです。ここでトイレ行こうかと当初予定してたんです。
ごめんなさい。
でも演奏始まったら存在感に度肝を抜かれてしまいました。
素人のワタシでも分かる演奏の細やかさ、ワイルドな音、かと思えば優しい弦の響き
そんな全てが誰よりも凄かった。
トイレ行かなくて良かった~、と心から思ったのでした。

7番手はホリエアツシくん。テナーですよ!テナー。
だいぶ日も和らいで体が楽になってきた15時過ぎに登場。
テナーは友達が好きで、オススメしてもらっていました。
ホリエくんってもっと高飛車な感じを想像していたんだけど(笑)
生ホリエは想像以上に軟らかい雰囲気を持った人でした。
entの曲も織り交ぜていて、聴きごたえあったな~。
声が好き。

そして・・・!!!
ヒトリジャンボリー オオトリはゴッチです。
あぁぁ、髪の毛切ったのは知っていたけどやっと見れた。
ゴッチ、やっぱり短い方がカッコイイって。もう伸ばさないで~(笑)

ゴッチはFUTURE TIMESでもよく弾き語りをしています。
一度聴いてみたかったんですよ。アジカンとしてではなく、後藤正文を。
まさかのソラニン、ループ&ループをギター1本で熱唱。

ゴッチの歌声はいつもホール内の壁をつたって染みて来る感じと毎度言っていますが
つたう壁が無かったらどうなるんだろ?って興味がありました。
野外でのゴッチの声はどこまでもどこまでも空に伸びて行く。
まるでしゃぼん玉のように空気の中を泳いでいるんです。

夜を越えてで会場内をしっとり包んだ後は・・・

音博来場者全員が期待していたと思われる、岸田くんとの2ショット。
おぎやはぎと見間違うような漫才コンビな容姿とは想像もつかない
トークと言う名の演奏を繰り広げていました。
大好きなAll right part2では岸田くんはハーモニカを。
そしてハイウェイでは2人で熱唱。
2人で演奏している姿は前述してある通り、セッションというより語りあってる感じ。

アジカンの時はもっと厳しいイメージなゴッチも
ゆるーくゆるーく楽しそうに歌ってました。
不仲説もこれで払拭!
ゴッチの日記も読んでみて頂きたい。

ヒトリジャンボリーはこれで終了。

続いては・・・

其の四へつづく
終わらないんかいっ






ランキング参加しています♪
ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Pagination

Utility

★プロフィール

はろぎる

Author:はろぎる
神奈川県在住。ワンコ・カメラ・
グルメ・スピッツ・くるり好き♪
愛機はEOS7D&PEN Lite&
トイデジ、トイカメラ各種です
*画像:Megさん作です

★Twitter

★FC2カウンター

★お手紙はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

★ハロギルさん紹介

         
ハロ♀                 ギル♂
*2001年11月24日生まれ     *2002年4月27日生まれ
*ワガママお姫様           *天真爛漫 人、ワンコ大好き
*不審者には一応吠える番犬役  *コワイもの ハロ様

★バナー

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。