スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるり湯気湯気帝国 新木場STUDIO COAST

  • 2011/12/08 01:03
  • Category: music
写真 1
興奮しているので、冷めないうちに記録を。

ツアー最終公演ってこともあって、ちょっと複雑でした。
楽しみがこのまま続いて欲しいなんて気持ちもあったりして、行きの電車では
心臓のドキドキが止まりませんでしたよ。
駅前ロッテリアでは手が汗でビッショリだし。

ギリギリでSTUDIO COASTに着きました。
一緒に行った親友とは色々なライブの話をしたりしながら開演を心待ちにしていました。
そうそう、今回も前から3番目、岸田くんの左15度位?
前回よりも良さげポジションをキープしました。

ZEPPん時のセトリをイメージしていたんですが、いきなり!
Bus to Finsburyから始まった!

えー!!!マジで?!
♪京都からやって来た~♪ですよ。

この後どうなるの?何が来るの?
結局ZEPPのセトリとは半分位違うセトリでした。
ここまで違うと、ちょっと、かなり、嬉しい。
良かった、東京公演2回取っておいて。ムフムフ

前回、前々回と同じく、やっぱり岸田くんしか目に入らない。
キモくてかっこいい。
私的な勝手な分析ですが、岸田くんのオーラの無さが魅力なんではないかと。
凄いんですよ、演奏とか。歌声の迫力とか。
ライブを見に来てると味わえる あの威圧感とか。
なのにどこか普通っぽくて、同じ人間なんだな~とつくづく感じるんですよね。

MCがやたら少なかったような・・・。
どうでもいい話を京都弁で話してくれる温かさがとっても好きなのに、ちょい残念。

予定よりも早く終わってしまいそうだったので
急遽演奏してくれた2曲が、「男の子と女の子」と「リバー」

いや、リバーが思いついてやる演奏なの?
凄いステージパフォーマンスなんですけどー。
メガネぶっとびー!これが無くちゃくるりじゃないでしょ。

リバーで(もっと前からだけど)会場のテンションMAXに上げて、本編最後が「奇跡」。
奇跡・・・あかん。
イントロ聴くだけで涙が出てしまうんです。いつも。
今日ライブに行く前もご飯食べながら音博観てて、奇跡が流れた途端涙が溢れちゃって。
コロッケ食べていたのにも関わらず。
それが生で聴けるんだからねぇ、泣かない訳がない。

社長と省念くんの物販コーナーがあって、アンコールへ。
一緒に行った親友は尼崎の魚が好きなんだそうで、まさか演奏するとは思わなかったと
喜んでいました。
普通に考えてもあんまりチョイスされない選曲だものね。

アンコールに入る前に友達が「岸田くんのギターさ、かなり使い込んでない?」
なんて聞いてくるもんだから思わず語っちゃいました。
そこ、気付いてくれた?それだけであたしゃ嬉しいよ(笑)

Telecastar、本当に使い込まれています。
沢山の傷が一つ一つ大事な思い出を刻んでいるのだと思うと胸が熱くなります。
アンコールは3曲ともにTelecastarでした。
オーラスは東京であってほしいと願っていたので、イントロが流れた時点でもう涙。
アレ聞いて感動しない人居るのか?
いやー、会場中が感動の渦だったでしょ。
先月聴いたのとはまた違う感情で東京を聴けました。だから余計に涙が出た。
ずっとこの中に浸っていたい。本当にそう思った。

岸田くんは歌っている時の視線が遠くを観ていることが多いので
近すぎると目が合わないことが判明。
だけど今日はワンダーフォーゲルの時に目が合った気がする。いや合った!
それだけで何も食べなくていいくらい。だ。

あぁぁ、終わってしまった・・・。
くるりに早く会いに行きたい。
次はいつだろう。。。

またも抜けた魂は、一路福島へ。
もう寝なくちゃ。明日がヤバイ。



セットリスト
1.Bus to Finsbury
2.ブレーメン
3.マーチ
4.コンバットダンス
5.窓
6.のぞみ1号
7.ペンギンさん
8.旅の途中
9.さよならアメリカ
10.ハイウェイ
11.ばらの花
12.Thank You My Girl
13.さっきの女の子
14.ホームラン
15.ワンダーフォーゲル
16.男の子と女の子
17.リバー
18.奇跡

EN1.チアノーゼ
EN2.尼崎の魚
EN3.東京
スポンサーサイト

Pagination

Utility

★プロフィール

はろぎる

Author:はろぎる
神奈川県在住。ワンコ・カメラ・
グルメ・スピッツ・くるり好き♪
愛機はEOS7D&PEN Lite&
トイデジ、トイカメラ各種です
*画像:Megさん作です

★Twitter

★FC2カウンター

★お手紙はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

★ハロギルさん紹介

         
ハロ♀                 ギル♂
*2001年11月24日生まれ     *2002年4月27日生まれ
*ワガママお姫様           *天真爛漫 人、ワンコ大好き
*不審者には一応吠える番犬役  *コワイもの ハロ様

★バナー

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。