スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気グルーヴ ツアーパンダ2013@ZeppDiverCityTokyo

  • 2013/03/14 13:00
  • Category: music
昨日はあの強風の中、初電気ライブでした。

私の20ヶ月連続いろいろライブ参加記録も今月で途絶えると思っていましたが
数日前に降って沸いた

「電気行かない?」

のメールに速攻で飛びついてしまいました。

テクノはそんなに聴かないんですが実は旦那ちゃんがテクノ好きで。
行ってみたいな~、とは思っていたんです。

2個目ブロックのほぼ真ん中柵をGET。
柵があると本当に楽なのです。

一緒に行ったHANちゃんはオシャレさんで音楽通なので
開演を待っている間も色々な話を教えてくれて楽しくあっという間に過ごせました。
旦那ちゃんと深く関わっているお友達です。

10分程遅れて開演です。

ところが・・・開演から30分は私にとって本当に地獄な時間でして。
ココに書けないようなそれは恐ろしい出来事が(笑)
ひとつ大きな声で言わせて頂きたい。

「知り合いじゃないからーーーーーーー」

ハァハァ。

さて、出だしから爆笑の渦の中で1曲目です。

曲とかあんまり知らないんだけど、
純粋に音を楽しむことが出来ます。
内臓にズンドコ響いてくるリズムや瀧のパフォーマンス
卓球のプレイ。

カッコイイです、とにかく。

赤いレーザービームに射されるような演出や
濃霧がまとわりつく感じ
クラブに居るような感覚っていうのはヤバいですね、ホントに。

血が騒ぐのです。

それなりに隙間があったので、汗だくになって気兼ねなく踊れて
私はお酒が飲めないのでサイダーで有頂天でした。
こういう時ビール飲める人って本当に羨ましい。

2時間半みっちり(正確には2時間。私の30分を返せ!)
本気で楽しめました。

写真 (1)
遊び心満載の電気。

ツイッターで瀧の死亡説とか流れていますが
情報源は電気ですから(笑)

アンコールが終わって帰れアナウンスが流れる中
ゾロゾロと出口へ向かう観客が多い中で
いきなり登場!

前に集まれ~、外に出てるのも集まれ~、と叫ぶ瀧。
いやいやこのタイミングで出てこないでしょ、普通。

最後まで笑って踊れるイベントでした。
また行きたい!

でも次はあの人に会いたくない!!!!!(笑)

ちなみに昨日の公演はWOWOWで放送&DVD化ですよ♪
WOWOW加入してる人は是非観てね。
スポンサーサイト

弱虫のロック論-平山雄一第二音楽評論集リリースパーティ-@Zepp Tokyo

  • 2013/02/28 17:40
  • Category: music
昨日はZeppに行って来ました。
チケットは最速先行でGETしていたんですが
チケットを取れた時からもう楽しみで楽しみで。

民生とアジカンのツーマンなんてもう今後あるのかどうなのかも
分からない組み合わせ。

Tシャツにスウェットだけという無謀な服装で寒空の下開場を待ちました。

最前ブロックの3列目中央付近をGETしました。
開演を待ちつつ、まずは民生からというのを確認。

暗転した途端に後ろからもの凄い圧迫が!
まずは平山雄一さん登場。
そうそう、ユニコーンの蘇る勤労DVDで阿部Bに叫ばれたあの平山雄一さんです。

今回のイベントにはお土産があったのですが
それが何と!弱虫のロック論書籍でね。
1500円もする本を会場の全員にプレゼントだなんて太っ腹すぎる。

平山さんに紹介されて民生登場~。

ひとり股旅スタイルでのプレイでした。
押しつぶされたお陰でポジションが軽く変わり民生がしっかり見えました。
後ろの子は全然見えない~ってボヤいてました。ずっと。

座っちゃってるから場所によっては本当に見えなかったかもね。

いつもと何ら変わらない雰囲気でトークや演奏を繰り広げて行きます。
私はギターの弦を押さえる指先をずっと見てました。
もちろん顔も。
ふにゃっと笑う顔がやっぱりイイですね。

そうそう、民生は強靭な晴れ男です。
雨が降ったらグッズの先行販売が出来ないかも、なんて
OT GOODSのスタッフさんがTwitterでつぶやいていましたが
沖縄から帰ってきた途端に午後が晴れマークに変わるという。

それまで午後も雨マークだったのにも関わらず。
おかげさまで無事にGOODSはGET。
7500円も使ってしまった。。。。
003_20130228171148.jpg
後にこのスウェットが汗でビショビショになりました。
恐ろしい・・・(笑)

そんなこんなで軽くセットチェンジしている最中から
やはり後方からの更なる圧迫。

どんだけ最前ブロックに入ってきてんのよ。

ZeppTokyoは細かく柵で区切られているからそんなにモッシュにならんだろう
と考えていた私が甘かった。いや甘すぎた。

アジカンが出る前からぎゅうぎゅう。
でもね、もう本当にこれ以上押されても動けんのですよ。

そしてアジカン登場~!
ゴッチ!目の前!ち、ちかい・・・。

それでは、また明日のベースが流れて会場ヒートアップ。

ゴッチかっこいい。
短く切った髪は少しボサっとしていて若返っていた。
何はともあれ歌っている時の表情が色っぽい。
男が惚れる男だな~って思った。

腕が上がらない位の状態で無理やり挙げ(前の人本当にゴメンナサイね)
地鳴りのような歓声でやっぱりね、私の血管も切れました。

横をチロっと見たら旦那ちゃんもハシャぎまくっている。
というより、ぶつかる腕がイテーよ!と思って見てみたら
旦那ちゃんだったという・・・(笑)

そりゃそうだ、このイベントが決まった時
平日なんだけどどうする?って聞いたら
休むよ!と即答した位行きたかったようだったので。

アジカンメンバーは民生とのツーマンがよほど嬉しかったようです。
民生さんが好きだとコメントにも寄せていた程で。
ゴッチは本編のMCでユニコーンの記事を読みたくて雑誌を買っていたと言ってた。
こんなね、普通にしてるけどね、本当に凄く好きで。

この気持ちはアンコールの時に伝わって来た。

アジカン最後の曲をやります、と新曲の今を生きてを演奏。

最後って聞いたもんだから最前ブロックはめちゃくちゃ状態。
私の前にも入ってこようとしてきた輩が居まして
さすがに図々し過ぎるから頭に来て左足ふくらはぎ付近を横から蹴飛ばして
やりましたけどね。
痛かったみたいでその後は諦めたようでした。

ふふふ、小さいからってナメてんじゃないよ。

そんなこんなで本編は終了。

アンコールのセットチェンジで、マイクスタンドが2つ並ぶ。

やっぱりなんだけど、まーじーでー!!!!!

アジカンメンバーが最初に出てきてゴッチが
アジカンが1人増えます。と。
もちろん民生が登場。

圧死する程に押される。でもどかないけどね~。

キヨシが満面の笑みで民生にカウントする。
ゴッチを見てみたら、嬉しそうな顔していた。
あんなゴッチの顔見たことないかも。

マシマロとラッセーを演奏してイベントは終了しました。

途中で誰かペットボトル投げたみたいで
水が降ってきました。
濡れるのは全然イイんだけど(むしろ気持ちイイ)
以前どこだかの公演で客が投げた水が機材にかかってライブが中断した事があったらしいから
イイんだけどさ、そういうのはやめようよ。

楽しくなるのも分かるけどさ、大人なんだから
そういう事もあるかもしれないって事位考えようよ。

ま、無事に終われたのでそれもヨシなんだけどね~。

会場から出たらちょっと欠けだした満月がとってもキレイでした。

と同時に濡れている洋服に本気で風邪ひくかと思った。
でも楽しかったな~。うん。
久々のモッシュ、楽しかった~。



今日の酵素。
001_20130228171147.jpg

地球三兄弟ツアー2013 ここほれ三兄弟@Zepp Diver City Tokyo

  • 2013/02/17 23:04
  • Category: music
Zeppで貰えるペットボトルホルダーも売れる位の数になってきた・・・(笑)

土曜日は地球三兄弟のツアーでした。
地球三兄弟・・・と聞いて???と思う人も多いかもしれないけど
超大型新人バンドさんです(笑)

バーベアマンはちゃんと買いましたよ。もちろん。
聴いて色んな意味でビックリしたけれど
ゆるさとクオリティの高さにうわ~って思いました。

地球三兄弟のツアー行くんだったと忘れかけていましたが
それでも当日になったら急にテンション上がってきた。
そこはやはり奥田民生に会える、そこに尽きるかも。

民生って本当に不思議な魅力のある人で
考えるだけで楽しくなってくるのだ。

加えて、去年赤レンガで観て以来
真心ブラザーズにも軽くとりつかれていたのでテンション上がらない訳がない。

18時10分になろうかとしている頃ライブが始まった。

今回は番号があまり良くなかったにも関わらず
前方GET。
あーーーーんなに近くで民生が見れて本当に幸せ。

前に居た女の子の頭にセンターだけは遮られていたものの
右を見ればOしゃんドーン!
左を見ればスパ de SKYドーン!
ちょっと顔をズラせばThe Earthドーン!

セトリは覚えていませんが、バーベアマンはもちろん全曲演奏
プラスしてビートルズを演奏してみたり
ガッツだぜをサビだけ演奏してみたり。
スパ de SKYがOしゃんのmotherを
Oしゃんがサマーヌードを。
The Earthがローラ(ヒデキの衣装でw)
新人だけど持ちネタ多いのは年の功。

サポートにはSAKEROCKの伊藤大地くんとソウルフラワーユニオンの奥野さん。

みんなそれぞれ色んな楽器を演奏しまくるので
ステージの隅々まで見なければならない。
とにかく観客としてはこんなに忙しいライブは初めてかも。

民生はドラムをやってみたりベースをやってみたり
もちろんギターの演奏は圧巻だし
ソロ演奏でノッてる時にするクチビルを出すあの表情だってずっと観ていたい。

だけどスパ de SKYの声が聞こえるとそちらに目線が持って行かれる。
あの声・・・赤レンガ倉庫のときも書いたような気がするけど
宝ですね。ホントに。

The Earthのギターもバイオリンもカッコイイし
天然っぷりも可愛らしいし。

けっこうな笑いを誘うMCもたまらんし
何から何まで満足。

最初から最後まで笑顔でした。

グッズは悩んで結局Tシャツを購入。
地球三兄弟がいつまで続くか心配だったので(笑)
002_20130218112951.jpg

おもちゃ箱をひっくり返したようなライブだったので
出来るだけ長く続けていただきたい。
民生が飽きないことを祈って・・・。

アンコールは本編でThe Earthがヒデキを歌ってしまったので
ここでリベンジ。
Oしゃんのイージューライダーを!!!
あのイントロ、ブルブル来ました。

2番はOしゃん~!ってThe Earthの掛け声で
会場中大騒ぎ。
本家が歌うイージューライダー、やばし!

今思い出しても楽しくなる。
いいライブに行ったな~。

2012ライブ参戦リスト

  • 2013/02/17 22:36
  • Category: music
2012ライブ

1/7 奥田民生~おとしのレイラ~府中の森芸術劇場
2/1 Spitz 會津風雅堂振り替え公演
2/23 ASIAN KUNG-FU GENERATION BEST HIT AKG
3/13 東京スカパラダイスオーケストラ 代々木公園野外ステージ
4/21 東京スカパラダイスオーケストラ 2012TOUR Walkin' 川口リリアホール
4/22 Spitz GO!GO!スカンジナビア 東京ドームシティホール
5/19 Live Image2012 東京国際フォーラム
6/2 ART-SCHOOL presents 「KINOSHITA NIGHT 2012」
6/28 くるり 水戸LIGHT HOUSE
7/5 東京スカパラダイスオーケストラ 2012TOUR Walkin' 国立代々木競技場第二体育館
7/7 SOU FES 日比谷野外音楽堂
7/31 くるりフリーライブ
8/1 くるりFCイベント 恵比寿LIQUIDROOM
9/22 くるり 京都音楽博覧会2012
9/30 東京スカパラダイスオーケストラ トーキョーナイトクルージング STUDIO COAST
10/21 tvk 40th anniversary LIVE 2012 ~カモンカモン!赤レンガへ tvkに映るんだ~
11/26 くるりワンマンライブツアー 中野サンプラザ
11/29 くるりワンマンライブツアー 渋谷公会堂
12/14 ASIAN KUNG-FU GENERATION 東京国際フォーラム
12/21 ASIAN KUNG-FU GENERATION 神奈川県民ホール

くるりワンマンライブツアー 特別公演 ~国民の成長が第一~ 其の二

  • 2013/01/18 22:57
  • Category: music
武道館の岸田くんはいつにも増して終始楽しそうにしていた。
鬼気迫る演奏も数々あったけど
楽しくて仕方ない感じだった。
声はいつもより調子良さそうで良く伸びてた。
でも本当は声が出なくて発声方法を変えて挑んだ公演だったそうです。
岸田日記に書いてあった。

中盤は坩堝からまとめてきた。
その中でもゲストアーティストが栄える曲をチョイスしていたように思う。
何度聴いてもsomaはヤバイ。

ここからは後半戦。
somaでしっとりとライブハウス武道館を包み込んだ後
マーチ、そして街。

この辺りはまるで観客に真っ向から挑んで来てるような演奏だった。
街はライブで初めて聴けてちょっと背筋が凍るような
ちょっと普通では感じられない見えない物を感じた。
初期の頃の声と何ら変わらないハイキーボイス。

会場を鷲掴みにしてハローグッバイ。
ハローグッバイはまーしーが演奏するベースの音色が
一番好きな曲です。
この曲の時ばかりはまーしーをずっと観ていました。

くるりの曲って終わり方が印象的な曲が多い気がします。
ハローグッバイもそのうちのひとつ。
この先に想いを馳せてしまうような
最後の一音まで勿体無くて聴き漏らしたくないのです。

太陽のブルースを歌い終わったあとに岸田くんが言った。
年始めですし良い年にしたいからみんなで歌いましょか?と。
持ってるギターはアコギ。
何となくどこかで、もしかしたら?って思っていた。

昨年Twitterで武道館で演奏して欲しい曲のリクエストを受け付けていて
私は一度だけ書き込みをした。
Baby I Love Youが聴きたいと。

一番好きな曲だから、とにかく普段からいつも常に聴いている、
一度生で聴いてみたい、聴けたらもうくるり行かなくてもいい
とすら思ってた。

そう願っていた私の希望は叶った。

感動とかそんなんじゃなくて、言葉にならない。
神様からのプレゼントだと思った。

11人のBaby I Love Youは
会場中にI Love Youを撒き散らしていた。
みんなが幸せになっていると思えた。

客電が灯す中でのワンダーフォーゲル。

そして、全身で魂の演奏をしますと東京。
これで本編は終了。

いつもくるりはアンコールを決めずに
その場で演奏曲を決めているそうだけど
今回はアンコールも含めて一つだとまーしーが言った。

くるりにしては相当多いアンコール。

Remenber me、省念くんのチェロにしびれたな~。
ゴッチもツイで呟いてたけど
地下鉄がカッコ良かった。

本当は少しBaby~を聴けた後に抜け殻になっていたんだけど
アンコールで戻って来れた。
体中のチカラが抜けて座り込んでしまいそうだったけど
また次も来るんだって希望を貰えた。

狭く浅い私のライブ暦の中で間違いなくベストアクトになった
忘れられない一夜だった。
201301182247457bb_20130119213058.jpg

明日はSPEED STARのイベントだというのに・・・

武道館からの数日間、気付けば口が開いている(笑)

Pagination

Utility

★プロフィール

はろぎる

Author:はろぎる
神奈川県在住。ワンコ・カメラ・
グルメ・スピッツ・くるり好き♪
愛機はEOS7D&PEN Lite&
トイデジ、トイカメラ各種です
*画像:Megさん作です

★Twitter

★FC2カウンター

★お手紙はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

★ハロギルさん紹介

         
ハロ♀                 ギル♂
*2001年11月24日生まれ     *2002年4月27日生まれ
*ワガママお姫様           *天真爛漫 人、ワンコ大好き
*不審者には一応吠える番犬役  *コワイもの ハロ様

★バナー

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。